2016年7月

蕾に魅せられて

蕾に魅せられて
蕾に魅せられて
蕾に魅せられて
 


花開く前の少し膨らんだ佇まいが、なんとも可愛らしく~

はじけそうな命を感じて、ついカメラを向けてしまいます。

陶芸の絵付けに、蕾はあまり見かけませんね。

目に見えない心のうちに感じる事柄を、言葉や絵画にするのはとても難しいです。

記 hoshino

夏休み~の体験

親子体験.JPG 体験夏休み.JPG

また体験、可愛いの見つけましたよ。でも、頭がポロっと落ちて見てみたら、頭ん中はなんとなんとムクです。

 硬くなったのを掻き出して無事(たぶん) 頭ものせなおして、何事もなかったように~

 

*夏休みの終わりが地域によって異り、8月末の早めの提出が出たので素焼き早めます。

 

 

掻き落としてみました!

引っ掻いてみました.jpg
 


黄土伊羅保という釉薬を掛けた後に、太めの針で釉薬を引っ掻いてみました。

初めての体験だった会員さん、出来上がりを見て気に入ったようです!

還元焼成。

記 hoshino

コロコロハンコ作り

コロコロハンコ.JPG

 

 

石膏に模様を彫って

コロコロ転がすハンコです。

石膏がまだ乾いていなかったので

ボロボロと削り落ちていました。

 

 

 

 

 

 

 

この木は何かな??

木の実.JPG 木の実.JPG

出勤時に、落ちていた木の実拾った。ちょっと絵になる風情を見逃すわけにいかなかったので。

上のほうにはこんなに見事な鮮やかな「赤」が。

何の実だか、、椿の仲間かしら、、この手のことには疎くて、、、、

 

粉引きのぐい呑

粉引きのぐい呑
 


綺麗な化粧土の掛け方です。

土の表面を削り、化粧土の濃淡を出しています。

形も四つともそれぞれ違って、気分に合わせ美味しいお酒が呑めそうです。

記 hoshino

酸化か還元か!それが問題だ〜

酸化か還元か!それが問題だ〜
 

赤土のブレンドで作り、白化粧土の薄めを流し掛けた花器です。

還元焼成すれば化粧土のところに、うっすらと赤みのあるオレンジ色の~ふ~が

出て派手になったかもしれません。けど、赤土がグレーになります。

流れた線が面白く、今回はこのままで出てくる酸化にしました。

悩むこと二日の会員さん。結果、本人のイメージどうりで大満足。良かったです!

記 hoshino

 

 

ロクロ、UP!

ロクロ.JPG ロクロ.JPG

だいぶ腕あがり、数出来るようになったのです。 不出来なものはつぶします~というところまで来ました。

「ろくろが面白くて仕方がないんです」って、、、毎週、毎週、熱心です。

 

**26日に素焼き予定でしたが作品がたまらないので8月に延期します。

   雨が降ると自転車のお客さんは不便で、教室は静かです**

土瓶蒸し用です。

土瓶蒸し.JPG 土瓶蒸し.JPG

ちょっと大きめで、2人用

2人でつつくといいかと思って~、といってました。

松茸たっぷり入りますよ~お!

夏休みの親子体験

親子体験.JPG 体験.JPG

夏休みの自由作品のための体験です。

「ご飯茶碗とカップ」

提出日が決まっているために、休みに入って早速来ていただけました。

お渡しは8月下旬になります。

 

 

1  2  3  4
ページトップに戻る