2019年1月

あれもこれも~

アクセサリー久しぶりに会えた古い会員さん

ヘヤピン、ブローチ、髪留め・・

金具の種類が多く、手作り派にとっては超便利

作りたいものが次々です。

最近の売れ筋、年代による好みの違いなど、

話が尽きないのでした。

あと数か月は量産体制つづきます。 (ス)

教室の書棚

書棚「ちょっとひと休み」

お茶を飲みながら

確認したり、参考にしたり、まとめたり~~

あ、これを作ろう~~~

また、例えば・・

急須の注ぎ口の角度なんか・・

「お助け本」沢山あります。(ス)

 

嬉しいです!

嬉しいです!
 



初めて黒泥を使って、プレゼント用に酒器を作られた会員さん。

初めての唐津釉で、還元焼成にしました。

作品を見るなり,「良かった!よかった!」と連呼。

本当に気に入った様子。こちらもうれしいです。

hoshi

 

やっとひらく

やっと〜
 


陶芸教室の談話室。
根元に隠れた小さな赤い色に気付いたのは、

昨年の12月初め。今日は花がひらいてる~

この寒い中来られる会員さんを応援してますよ。

hoshi

焼き物は楽しい

どれもいい

昨年末の教室の焼き上がりと他教室での薪窯作品です、

新年早々こんなにたくさんニコニコです。

抹茶茶碗3点、酒器セット~

織部模様の皿は新居のお祝いに、掛花は自宅に

左の3点は薪窯作品で水差しともども自宅使用とのこと

手早いので一度の作品量は多く、試しが沢山できます。

(ス)

 

 

編み物

編み物浦和教室です。

ちょっとした賑わいは「編み物」です。

「ニット帽」を編もう!

陶芸以外でも盛り上がるのは、手仕事の好きな女性が多いからですね。

写真はすぐに「ユザワヤ」に走って、毛糸を買って始まった、、ところです。

1~2日で編める簡単なもので、次週は集まりそうです。  スタッフも参加します  (ス)

 

初絵付け

初仕事

新年初仕事は絵付けです。

綿密な色のデーターから、絵具を混ぜて作って

思ったように出来上がってきます。

今年は展示会を予定しているので

量産体制です。

絵付けが楽しくて仕方ない様子!! (ス)

線で楽しむ

線で楽しむ
 



絵付けを何度かやったことがあるA会員さんは、

今日は質問もなくどんどん始めています。

集中していますよ~

hoshi

象嵌は面白い

象嵌は面白い
象嵌は面白い
 



独自の象嵌模様を考えるのはとても楽しいようです。

下のタタラのお皿は古陶の細め。白い色という選択で

チョイスされたのですが、荒くて象嵌の削りが大変!

けどシャープな線でなく素朴な味わいで素敵になりました。

hoshi

 

本年もよろしくお願いいたします。

新年あけましておめでとうございます。fuji

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

仕事始め、戸田公園駅ホームからの、富士山fuji

遠くて、小さいけど、やっぱりすごいわ!!

一瞬にして、パワーいただきました!!

皆さま、今年は、猪突猛進 陶芸三昧 と、いきましょうgood

                                                                                                                              dai.

1
ページトップに戻る