2019年1月

素焼き出ました

素焼き素焼き出来ました~あ!

ここ数か月、作品の量が少なく

本焼きのスケジュールがなかなか決まらないです。

寒いので皆さんのエンジンが掛かりにくいのかもしれませんが、、

中旬以降の本焼きをと思います。

(ス)

 

明日まで

image4.jpeg

二月からお休みに入るので明日までに作業を終えるように作陶中!!

着々と作品を作られています

明日は雪が降るかも!!なんて天気予報で言ってたけどいつから降るのかな??

寒空の中、自転車でいらっしゃる会員さんのつぶやきでした

sa

珍しく静かです・・・

image2.jpegimage3.jpeg

本日は水曜日では珍しく静かです

それぞれが黙々と作業をしてます

今年に入ってからまだお会いしていない方や、活動休止のニュースで陶芸どころではないのかな?など、いらっしゃってない会員さんを心配しつつ作陶してます

sa

化粧土の掻き落とし

化粧土の掻き落とし
 



「陶遊」の最新号を参考にして、描き落としに挑戦されました。

乾燥のタイミングが難しいようでした。

今はエアコンの効いた温かい部屋なので、

手早い作業が求められます。焼き上がりが楽しみです。

hoshi

 

難しいですが〜

難しいですが〜
 



鍋の蓋に綺麗な絵付けをしたいということで、

本体は鍋土で、蓋は絵付けがきれいに出る土で鍋土ではありません。

当然収縮率が違うわけで、それを考えての大きさでロクロ引き。

ベテランの挑戦は難しい~

hoshi

土の始末

土の始末
 



半磁土は粒が残りやすく気を遣う。

やっと溶けたと思い石膏版にのせたら~

今日は乾きが悪いらしい。思いのほか、今日は湿気があるのかな~

土はどんな時も湿度に敏感だ! hoshi

手作りの素朴

みんなで手編みにわか編み物クラブでした。

四本針を使って「簡単なニット帽」つくり

l教室で教わりながら始末をする人もいて

観ている側もニコニコ。

参加して、見せっこ出来て、楽しかったです。

編み物は一日で出来上がるけど、

陶芸は結果を見るまでほぼひと月掛かります・・

(ス)

冬に咲く

冬に咲く
 



朝の陶芸教室への道すがら~住宅の軒下にある鉢植えを

楽しむ。

寒空の下に咲く花は凛として色鮮やかだ。

hoshi

掛け分け

掛け分け
 



マスキングテープの細いもので区切り、

キンヨウ、黄瀬戸、織部の釉を筆でのせてあります。

その次、あら、もっとテープを剥がしやすくしておいたら

良かったね~と!

hoshi

型抜きで

型抜きおとといの続き

今日は、アルファベットの型抜き

ブローチにしたらどうかと試作中

ピンク地に文字はブルーだったり、

白地にxxだったり~

ちょっとした工夫でひろがります。

素地 2mm 文字2mm

そんなに重くならないと思います (ス)

 

1  2
ページトップに戻る