陶芸広場 ちょっと道草ブログ

上絵の具の赤

上絵の具上絵の具の「赤」です。

久谷赤が一般的のようですが、赤色の色幅があって

赤のイメージがお客さんそれぞれ違うので

説明するよりテストした方が早いのでした。

今回は「セレン赤」ってえのを試します。

「食事をした時の器が真っ赤だったので作りたい」

小さいものでお試ししながらをお勧めです。(ス)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tougei-hiroba.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1590

ページトップに戻る