陶芸広場 ちょっと道草ブログ

酸化本焼き焼成

酸化本焼き焼成
酸化本焼き焼成
 



上下の写真共に以前ブログに載せたものです。

上のは、黒土で白マットの薄がけ。薄さが丁度良かったと思います。

カップの方は白化粧を素焼きしてから適度にはがしたもの。

透明釉の酸化で、赤土の微妙な出方が上手く表現されています。

どちらも長くやっている経験があるからこそ!かもしれません。

hoshi

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tougei-hiroba.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1641

ページトップに戻る