陶芸広場 ちょっと道草ブログ

鍋の取手

鍋の取手
 



鍋作りの季節になりました。

鍋の持ち手は、持ちやすくて安心が必須ですので、接着には

両方の接着面に深くバリの出るキズを付けて、たっぷりのドベを使います。

左右に少し振り、キズをかませながらぎゅーと押し込んで~  hoshi

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tougei-hiroba.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1998

ページトップに戻る