2020年12月

お知らせ

本日は今年最後の教室になります。

来年は、1月4日からの営業です。

来年もよろしくお願いいたします。

 

陶芸広場

気に入った色合い

気に入った色合い
 



以前いい色が出たので、今回再現したくて~

という平川作品です。

白土に飴釉をかけてから、艶なし透明釉を口元に吹きかけたものです。

素敵になりましたね~   還元焼成

hoshi

チョコとケーキの焼き上がり

チョコとケーキの焼き上がり
 





数日前、素焼きに絵付けしている状態でupした作品。

バレンタインデイのために~

見ていたら~たまらない。私、手に取って食べちゃうよ!

hoshi

瑠璃釉の色々

瑠璃釉の色々
 



今回志木カルチャーでは瑠璃釉を掛ける方が多く、

土の色や焼成の仕方で微妙な違いが面白いです。 hoshi

バレンタインデイ

バレンタインデイ
 



本物よりもおいしそうで、カカオの香りがしてきそうです。

バレンタインの日にもらう人はなんて幸せなんでしょう。

下絵具のチョイスがとても良いですね~  hoshi

見惚れます

見惚れます
 



後藤さんの絵付けは可愛くてモダンで、魅力的です。

今回、艶なし透明釉で仕上げでした。 hoshi

一日置いて仕上げです

一日置いて一昨日にろくろ挽いたもの5個

今日は削りです。

口縁に赤化粧を塗って竹串で線模様を。

ワラ白釉で仕上げ

頼まれた「取り皿」だそうです。

5個頼まれて5個しか作らないのって、

なんか不安じゃないですか??

(ス)

 

絵付けに必須アイテム

絵付けに必須アイテム絵付けの時、絶対これがないとダメなんですっ

これを忘れたために家に取りに戻ったお客さん

なんかすごい、先端にはライトが付いて

上の方には替えのレンズも控えてます。

白化粧をした上に呉須の絵付け

これのおかげで細い筆がすらすら走ります。

(ス)

陽に当てて~

日を浴びて教室について早速、ロクロ挽き

30分で終わって、

即、棚板に載せたまま外に

寒くなって乾燥が遅くなるので色々手当を考えていますね。

1時間も出しておけば水分が少し抜けますから・・

上手くいくと良いです。

(ス)

絵付けが止まりません

絵付けが止まりません
 



明日還元焼成の作品を運搬する日なので、

それに合わせて、連日絵付けに精が出る川野さんです。

ぐるりと細かい絵を丁寧に描いていくうち~どんどん手が進み~

ますます細かくなり~

「あら~間に合わない。。。」 hoshi

1  2  3
ページトップに戻る