陶芸広場 ちょっと道草ブログ

練り込み続く-2

練りこみさっき組んだものを、早速1枚切ってみました。

わあお~、感動ものです。

10cmほどの丸なので皿が3枚取れる予想で、

周りはオレンジ色の粘土で囲みました。

練り込みって、たいへんよ~、と言いながら

続けてます。

(ス)

練り込み続く-1

IMG_0608ーt.JPG

練り込みって大変、と言いながら

やってます。

雑にやっても組んでみると

案外、、です。

まだ入り口ですが、、、、(ス)

削り粘土

残土

急須作りで出た削りカス、粘土です。

日に当て乾燥させてから粉々にすると

すぐに元の粘土に戻しやすいそうです。

(ス)

炊飯釜

ごはん用

なんてオシャレな仕上がり!

耐熱粘土の赤土、黒マット

ごはん釜で一人用くらい、深めです。

鍋、もう幾つ作ったことか

どんどん、腕が上がります。

(ス)

 

 

教室に響く音。

何だろう?聞いてよい音?((笑)

→試し吹きの音でした!

Hさんのネコの笛、可愛いですねlovely

  

中は空洞ですが、吹き口には土があります。

穴をこの字に開け、ヘラを貫通します。

ヘラの先の所に息が当たると

音が鳴る仕組みです。

 

沢山のネコ達、焼き上がりが楽しみです。

 

     記 ABE

クスリ掛けの一歩

IMG_0601~.JPG

初めてのクスリ掛け作業

個数が多く時間がかかりましたが、

弁柄と呉須での線描き、クスリでの線模様など

ひとつづつ丁寧に終わりました。

(始めが大事です)

(ス)

桜を染める

草木染め草木染のワークショップに参加しました。

色素は枝から取るのだそうです。

8人ほどが4組に分かれて60cm~くらいの

ボールの中に、、写真の様に数人の手が入ります。

今まで自己流で染めていた中に新たに基本が入って

楽しさが深まりました、次回はハーブです。  (ス)

大胆です

大胆です
 



大胆な色合わせで、思いつくまま自由に筆を動かした感じが、

とても良いと思います。 

下絵具と瑠璃釉を使っています。  hoshi

体験がありました!

体験がありました!
 



作り始める時に、「何もわかりませんから~」と言われていましたが、

だんだんこだわりが出てきて熱心に土を挟んで、真剣な顔です。

最後まで自分の手で作りませんか?という問いに入会を決めて下さいました。

新しい仲間がふえました。 hoshi

お人形

かわいい子たちです。  Nさんの作品

絵具の発色を確認。

紫が、どこかにいってしまった…

緑が黒っぽいなあ…

ピンク、赤、イイ感じ~

と、この結果を踏まえて、これからどんどん可愛い子たちが、増えていくのです。

楽しいわあ。    

 

« PREV 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
ページトップに戻る