陶芸広場 ちょっと道草ブログ

初めての釉掛け

カルチャーから川口カルチャーからのお客さん

丁寧に作られているのでクスリかけ前の

ヤスリの仕事はなしでした。

ルリ、乳白、あめをそれぞれ掛け

1時間で終了です。

(ス)

絵具gaたくさん

IMG_0791-t.JPG

箱の中には絵の具が沢山、凄い、

でも、まだまだ増えそう

注文していたから。。。

絵具を使った作品ってみる方も楽しいデス。

(ス)

 

 

香りを放つ

香りを放つ
 



サボテンをイメージして作られました、お香立て。

もこもこっとした形がかわいらしいです。

どんな釉薬を掛るのかしら?  hoshi

素焼き作品がいっぱい

素焼き作品がいっぱい
 



貯まっていた作品が素焼きして出てきました。

「こんなに出てきた~」と、笑いながらしげしげと見ている平川さんです。

全部、平川作品です。 hoshi

 

久しぶりのお客様

藤原さん

自粛以来の、藤原さんです。

わ~、きゃ~あ~

さあなにを作ろうか決まらないです。

久しぶりだから遊びましょう、

陶遊をペラペラと考え中です。

(ス)

 

 

豆すり鉢

小すり鉢

片口もかねて豆すり鉢ですね、

中の筋をホロホロ整えてます、

でないと中を洗うときにケガをします。

(ス)

抹茶茶碗

抹茶茶碗浦和教室から移動!?とおっしゃる西原口さんです。

抹茶茶碗をおもにつくっています。

13cm口径の大ぶりの茶碗

もう100個は作ったと思うけど手元には10個くらいかな~あ

と、あとは穴をあけて植木鉢ですよ・・

手に取ったら削り残りがなく良い感じの重さでした。

(ス)

酒器揃い

酒器揃い

削り良さそうなのがスタンバイ

スッキリした徳利になりそうと思ったら・・

深くは聞けませんでした。

日曜日の浦和教室です。

 

(ス)

 

あまびえ家族

あまびえ今脚光を浴びているところの「あまびえ」です。

今日は「あまびえ家族4人」の制作でした。

年齢も一万歳、八千歳、三千歳、百歳とか

なんともかわいい制作風景はなごみました。

きっとまだまだ生み出しますよ、、

「陶友 180号」に作り方出ています。

(ス)

 

スマホ立て

スマホ立て
 





最近は必需品になりました。

黒土でキンヨウの釉薬を掛けるようです。

可愛くなりますよ。hoshi

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
ページトップに戻る